出会いをうまく活かせないときには

出会いの機会は多いものの、なかなか恋愛関係に発展しないと悲しくなってしまいますね。
特に、女性からいい人といわれてしまう男性の場合、数ある出会いを活かせなくなってしまいます。
いい人と見られることは人としては魅力的ではあるものの、異性としては恋愛対象外にみられているということを意味しています。
元々の性格だからとか、男としての魅力がないから仕方がないと諦めていると、女性と付き合う機会も失われてしまいますので、自分から出会いに向けて動き出してみるとよいですよ。
まず、男性として出会いを求めたいときには、女性に対する思いやりは必須になります。
女性に対して恥ずかしいという思いから、女性に対する思いを言動や行動で表せないという方も多いですが、口や行動で表現しない限り、相手に伝わることはないのです。
出会いを求める時には、自分の気持ちや思いを相手にぶつけてみるとよいですよ。
女性に対して思いやりあふれる気持ちを表していたり、自分の愛情を表現しているという方は、その表現法が一方通行だったりしないかも考えてみる必要があります。
自分の中で相手に伝わるだろうと思いこんで、愛情を表現しているつもりでも、女性側には全く伝わっていなかったということもあり得るのです。
   

PageTop